アラサーの目指せ筋トレバキバキへの道!!

筋トレバキバキへの道14〜丸1年〜 1年間の振り返り

✔️筋トレ日記

こんにちは、バキバキを目指すアラサーのタコライスです。

筋トレを続けようと決意して丸一年が経ちました!!!

 

スタートし始めは、続けるかどうか自分自身半信半疑でしたが、

今では完全に筋トレをすることが、ライフスタイルの一部になりました。

 

基本的に週5or6日で続けてきました。
(12月は忙しくて、週1〜2回( ;∀;))

 

自宅で9ヶ月と後半からのジム通いの3ヶ月での計1年間!!!

 

キリのいい所なので、今回は写真と共に1年間を振り返りながら、書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

まずは筋トレを続けようと決意した時の体の写真です!!

 

0ヶ月

 

この頃は筋肉の”キ”の字もない

 

情けない体・・

 

お腹に力を入れてないとはいえ、お腹だけ出ていて他は筋肉もなく、

 

自分で言うのもなんですが、ダサイ体。

 

この時で、大体62〜63㎏。

 

そこから3ヶ月がコチラ!!

3ヶ月

 

劇的な変化はありませんが、お腹がスッキリし、少しづつ筋肉がついて来ているかな〜?という印象です。

 

体重は変わらず、約62Kg。

 

筋トレスタートからの2ヶ月経った時が、こんな感じで割とすぐに変化したのですが、、

2ヶ月

 

最初の3ヶ月経過後は見た目的に、2ヶ月目(上の写真)より筋肉が減っているようにも見えます。

 

成長を感じたり、逆に後退しているように感じたりと自分なりに頑張っているつもりでも、思うような結果が得られない時期でした。。

 

[この時期の筋トレ]

 

・自重の腕立て伏せ

・子供を担いで、スクワット

後半から

・youtuberの自重筋トレを見て、同じようにやる

(メトロンさんなど、色々)

 

そして半年後の写真!!

6ヶ月

 

お腹周りはだいぶ絞れてきています。

 

ただ腹筋の割れ目が中々、クッキリしないのと、全体的な筋肥大に物足らななさを感じます。

 

この時期は、『筋トレをしている=シックスパック』

 

というイメージが強く、体をデカくすることより、ひきしめて腹筋の割れ目をクッキリさせたいという思いが強い時期でした。

 

有酸素運動を多めにしていた時期です。

 

ただ色々調べていくうちに有酸素運動をやり過ぎるのも自分の思うボディメイク的にあまりよくないということを知り、途中からほとんどやらなくなりました。

 

やるとしても減量期に、筋トレ後の脂肪が燃焼しやすいタイミングで、10分から長くて20分程度しかしなくなりました。

 

今では増量の時期だとほぼしません。

 

[この時期の筋トレ]

・有酸素運動多め

(ランニング、トランポリン)

・自重筋トレ[腹筋、背筋、腕立て伏せ、スクワット(20Kgのバーベルを持つ時もある)]

・ライザップのチューブ付き本を購入し、チューブを使用しての筋トレ

すぐに、ちぎれたので辞める

・部位ごとに日にちを分けて、鍛えることを意識しだす

・youtubeの自重筋トレ

 

9ヶ月

 

筋トレ始めて半年以上が過ぎても、体の変化が少ないことを痛い程感じていました。

 

そこで

 

もっと筋トレの効果がでるように、

 

以下の物を購入

 

・アブローラー

・プシュアップバー

・懸垂バー

 

新しい刺激を追加!!

 

また、体脂肪を減らしたくて、断食を試してみたり(1日間と2日間の計3日)なんとか体を変えようと試行錯誤していました。

 

そのおかげで、6ヶ月の時よりは筋肉質な体になりました。

 

 

さらに、この時期の後半に

 

体を筋肉で大きくするためには

 

『増量と減量を繰り返しながら、筋肉量を増やすと良い』

 

ということを知りました。

 

多少脂肪が付くぐらいのオーバーカロリーを取りながら

 

体重を増やして筋肥大を狙う。

 

そしてある程度体重が増えれば、減量する。

 

その事を知ってから実践して

 

”最大で66kgまで増やし 最小で58kgまで減らしました”

 

そして、最後の3ヶ月前からジムに通うことにしました。

 

当初は自宅だけで、

 

最小限の道具で、

 

コスパよく体作りをして、

 

お金をかけず、ジムに通わなくても、

 

こんなに変われますということを示したかったのですが、

 

時間がかかるのと難しいと感じて変更することにしました。

 

勉強していくうちに、マシーンや高重量を扱ってみたくなったのと、

 

体の変化をもっと早く実感したくなった為です。

 

買った道具もまぁまぁ効果を実感できましたが、

 

 

ジムは楽しいし、さらに効果が実感できました。

 

変に拘らずに早くジムに通えば良かったと思っています。

 

 

ジムに通って、1ヶ月!!

 

 

そして、いよいよ

 

”丸一年”

 

丸一年 正面

丸一年 斜め

 

劇的なビフォーアフター!!!!

 

とはいきませんでしたが、、

 

もう一度スタート時の写真を貼っておきます

 

この頃に比べると中々な変化ではないでしょうか。

 

そして、1年間楽しく、筋トレを継続できたのは非常に良かったです。

 

30歳を過ぎてから、熱中できることを見つけることができたのは、筋トレの良さを発信している多くの人の影響を受けたおかげで、非常に感謝しています。

 

 

 

筋トレをしない人生と

 

筋トレを継続的に行う人生では

 

1日、1年では小さな変化かもしれませんが、

 

今後数年間継続していくうちに、自分にとって、大きな良い影響がでると確信しています。

 

1年間筋トレを継続しているだけでも

 

『健康に関する意識』『見た目の変化』『自己肯定感の向上』『身体能力の向上』『自信がつく』

 

など、他にも色々と良さを感じています。

 

ここ数年、SNSなどで発信する人が増え、さまざまな人の意見や生き方を知ることによって、

 

価値観が変化したり、良い影響、悪い影響受け、色々なことを考え、色々と試してみる中で、筋トレを習慣にすることが、一番良いと感じました。

 

体が変化し、それに伴い心も変化し。

 

体も心も強くなれます。

 

今後、さらに実現したい目標ができた時の力になってくれると思います。

 

筋トレの良さを発信されている人はたくさんいます。

 

人によって、刺さる人、全く刺さらない人

 

刺さる時期、そうでない時期

 

相性などがあると思います。

 

たくさんの人から少しづつ影響を受け、筋トレが習慣化し、筋トレの良さを実感することができています。

 

恐らく、強い動機や目的がなければ、筋トレの習慣は難しいのかもしれません。

 

体や心の変化を実感するまでに辞めてしまう人も多いかと思います。

 

そんな中

 

ささやかながら、筋トレをしてみようと思うキッカケに。

 

良さを実感し、習慣化するまでの補助輪に。

 

そんなひとりになれたらなと今は思っています。

 

人間はいつからでも、なりたい自分に近づけると信じています。

 

自分の思い描く体はまだ遠い。

 

さらに体に関する知識を増やし、自分の体で試しながらこれからも理想の体を目指します。

 

年を重ねるのが楽しみな人生にしていきます!!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました