アラサーの目指せ筋トレバキバキへの道!!

好きな事で生きていく

✔️雑記ブログ

ここ数年この言葉が脳の一部を占拠していっこうに動こうとしない。

スポンサーリンク

何故そう思ったのか?

このフレーズに心を奪われたせいで、(おかげで?)今非常に悩み苦しんでいる為、自身の思考を文章に出し、頭を整理しながら自分と向き合うために書いていこうと思います。

アラサー男の頭の中身を覗いていただく話となっております。同じように考えている人は共感部分もあるのでないでしょうか?

それでは、自分の頭の中の内なる言葉を聴きながら外の言葉(文章)にしていこうと思います。

まずこの題名のフレーズはYoutuberが広くに認知され出し、CMで聞いたのが初めてだったんじゃないかと思う。その時はへぇ〜いいなぐらいにしか思わず。芸人さんやミュージシャンとか一部の人の話ぐらいにしか感じておらず、自分と関係ない世界の話だなとしか思えなかった。

それから数年がたち、好きな事で生きていくこの言葉が頭に貼り付いてからは、思考の軸がその言葉に導かれるように、自問自答の繰り返しの日々がはじまっていく事となる。

好きな事で生きている人(そういう風に見える人)が可視化され、SNS Youtubeにより色んな生き方がある事を知り、徐々にだが着実にその気持ちが強くなっている。

この言葉により思考の沼にどんどんと吸い込まれ、いつの間にか体が出られないくらいズッポリとハマってしまい抜け出せなくなっている感覚である。

どう考えるようになったか?

逆にあまり好きじゃない事は本当にしたくないというマインドに。
誰しもが一時は考える・・・

 無限ループ

・嫌々続ける先に何があるのだろか?
・このままで良いのか?
・何かしなくては?
・何をすれば良いか?
・自分は何がしたいのか?
今の現状に不満を抱いている人なら誰しもが考える事ではないでしょうか?

ただそう思っても、自分に折り合いを付けてそのまま思考が通り過ぎるのを待つ人が大半かと思います。不満に思う事以外に楽しみを見いだしたり。

自分の現状に大なり小なり不満があっても、大きく現状を変えずにいく事も悪い事ではないですし、その方が幸福な方も多いと思います。人は変化を嫌う性質があるので、現状に過度な不満がなければいいんじゃないかとも思います。
現状に満足感を得る事や良い部分を見つける事も一つの才能かと思います。

ただ私にはその才能が全くありません・・・

この道は自分が納得できない、不満だ!!!と思うとガラッと環境を変えたくなってどうしよもなくてたまらなくなります。
環境を変える為には多少の代償があり合理的な判断なのか自分でも不安であっても、付き進みます。
その為に、現状を変えてもいいと思う材料を探しまくります。

遅かれ早かれ環境を変えるのは時間の問題なのです。

なので、どのような環境(好きな事で生きていく為に)に変えるか決める為にまず自分の好きな物はなんだろうかと考えて見ました。

好きな事とは?

・音楽が好き
・野球見るのもやるのも好き
・基本的に体を動かす事が好き
・自己啓発本を読んで、知的好奇心と向上心を満たしたい
・家族と楽しい時間を出来る限り長く過ごす
・ファッションを楽しむ
・精神的、物理的にストレスなく過ごす
・漫画を読む

ざっと思いついたのがこんな所でした。
その感想なのですが、あまり没頭した経験のないままここまできたので、大好きかと言われるとそこまでに熱中できた物がありませんでした。

ん〜好きな事で生きていくって、そもそも自分の心の底から好きな事ってなんだろう?

仕事にしたいほどの事ってあるのかな〜ってなりました。
得意じゃないけどこれは自信を持って好きだって言える物が ない・・・   ( ;∀;)

まずこれが以外に辛かった、、、30年以上生きてきて没頭したい物がないんだぁって   たまにできたら満足するものばかりだなぁと

ただよくよく冷静に考えてみるとこういう人て多いんじゃないかって思います。
メジャーリーガーのイチロー選手の野球のようにのめり込める好きな物があり、好きで努力と感じずにできる人は最強だと思いますが、、、ないものはしょうがない

なので、没頭する程じゃないけれど好きな事を足し算していこうという考えに至りました。

好きな事をどのようにしたい?

好きな事について一つづつ考えてみよう!

○まず音楽が好き→
これは家で聞けたりカラオケにたまにいけたらいいので趣味の範囲で可
○野球→
これはたまに草野球とバッティングセンターで楽しみ
(去年の夏から自宅での筋肉トレニーングを続けており、好きな野球を楽しめる体力とパフォーマンスが上がって来ている実感があり、楽しい。)

○基本的な体を動かす事が好き→
日々の自宅での筋肉トレーニングおよび、エクササイズ動画をみながら身体を動かしている。野球にも繋がり良い

○知的好奇心、向上心を満たす→
こちらも気になる本を見つけ購入して今は良かった事をインプットしやすいようにアウトプットのためブログに記載する。
※脱線するが PC作業でも疲れにくい体勢についての良い学を発見!!

パーソナルトレーナーをされている西垣 紘さんという方のホームページを発見し、疲れない為の姿勢についての記述があった。内容は猫背になると肩が前に出て、背筋が開いたリラックスした体勢になる。その代わりに肩に緊張状態が続き脳に疲労感を感じさせてしまうという内容でした。早速試しに肘を脇に付けて、肩が前にいかないように意識し、肩甲骨を少し寄せる意識でタイピングしてみた。すると普段は1時間程で、肩がガチガチに凝ってかなりしんどくなってしまっていたが、同じ時間タイピングをしても疲れは体感半分以下に感じる。首はノートパソコンで下がるので、若干しんどいが、自分にとっては大きな学びとなりました。
凄く感謝ですし、こういう気づきがあるともの凄く嬉しくなります。

○家族と楽しい時間を出来る限り長く過ごす→
こちらも嫌な事じゃなく好きな事を軸に仕事ができれば少なくなっても、その時をしっかりと楽しめれば良いのではないかと思う

○フアッションを楽しむ→
こちらは好きな事を嫌いじゃない事をトコトコん突き詰め、お金を稼げるようになったら実現したい

○精神的、物理的ストレスなく過ごす→
これを全くなく過ごす事なく生きるのは不可能であり、悪いストレスを減らす。本を読んだり、ネットで調べたり、筋トレをする事によって、先ほど書いたタイピング時の姿勢のように悪いストレスが軽減できる。
そして向上心、知的欲求を満たす事の両方を満たす事が出来る。

このように自分の好きな事を何個か上げて実行すると好きな物同志が上手く重なりあって、幸福感や満足感を上げてくれていることに気づく。

一つに特化して極めなくても(例えば野球をひたすら出来る環境 プロ野球選手など)好きな事をそれぞれしていくとそれぞれに相乗効果があり、満足感を得る事ができるし、何かしらのスキルになってくる。
一つに没頭できなくても良くて好きな事に色々手を出して自分の能力に足し算していければそれで武器になるじゃないかという考えになりました。
自分の心がいい方に動く事を続けようと、続けられる環境を追い求め続けようという結論に至りました。
今の所、筋トレが一番多方面で自分の好きな部分に影響がある事に改めて気づいた。

・体を動かすのが好き
・野球がさらに楽しくなくなる
・疲れにくくなりストレス軽減にもなる。
・服が似合うようになりさらにフアッションが楽しくなる
・筋トレについて調べるうちに色んな役立つ情報がインプットできる

筋トレを軸に好きな事を足し算していけたら最終的に好きな事で生きていく事に繋がるんじゃないかと現在は思い始めています。

好きな事で生きていくというテーマで書きはじめてきましたが、最終的に筋トレ最高という話っぽくなってしまいました。深く内容を決めずに書き進めていたらこういうまとまりになりました。Σ(゚д゚lll)

まとめ

改めて筋トレっていいんじゃねーと。

ちなみに昨年の秋頃より自宅でのマイペースな筋トレを初め、人生で初めてプロテインも飲みながら我流で続けています。

現在  身長169㎝ 体重が55㎏→62㎏まで2ヶ月で増量に成功

高校生ぐらいから30歳になっても体重が変わらずガリガリでしたが、筋トレとプロテインを飲むようになり、半年もたたず体の見た目の変化が出てきて楽しくなってきています。
自分でも逞しくなってきたかなと
バキバキまではまだまだ遠いのですが、筋肉を大きくし、体重もさらに5㎏ぐらい増やし理想の体に近けるようにさらに自分を追い込んでいこうと強く思っています。

自分の好きな事を見つめると体を鍛えるという事に集約されているとの深い気づきがあり、書いてみて良かったなと思います。

日々の筋トレを続け、仕事にしたいと思える程自分の心が惹かれるのか、他と組み合わせる事によって仕事にできないかなどを考え、自分の内なる言葉を聞きつつ今の現状を必ず変えていきます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました